IMG_0077.jpg

字をきれいに見せるテクニックが学べる

文字研究室

ペン字通信講座

19,700 円(税込)

​受講期間 1年間

きれいな字のほとんどは、きれいに見えるだけだった

B.HEIC

そもそも、きれいな字って

どんな字?

きれいな字と感じるポイントは全体の整然さ

C.HEIC

きれいな字とは、ひとつひとつの文字の形が整っていて、それらが紙面にきれいに並んでいること

いくら個々の字形が整っていても、それを紙面に整然と配置することが出来なければ、きれいに見えません。

逆もしかりですが個々の字形が多少いびつであったとしても、文字がきれいに並んでいるときれいに見えたりもします。

つまり字をきれいにするためには個々の字形をある程度整え、字配りをきちんとすることで見栄えが良くなりきれいな字に見えるのです。

「木を見て森を見ず」

細部ばかりに気を取られ、

全体の状態に目が向かないことを言います。

字もこれと同じです。ペン字の学習は個々の字形ばかりに目が行きがちですが、字配りも同じくらい大切な要素となります。

字をきれいにするためには、ただお手本を見て真似て書くだけの練習ではなく、字をきれいに見せる方法も同時に学ぶ必要があるのです。